アネッサの金が落ちないワケとおすすめの対処方法

アネッサの金が落ちないワケとおすすめの対処方法

夏の定番の日焼け止めとも言えるアネッサの金(資生堂 パーフェクトUV スキンケアミルク)は、メーカーは石けんで落とせると言っていますが、口コミでは「石けんでは落ちない」という声もよく目にします。

アネッサの金が落ちない(落ちにくい)ワケについて、まず言えるのは、

  • 肌に優しい(≒ 洗浄力が弱め)石けんを使用している
  • 十分に泡立てていない

ということです。しかし、洗浄力のある石けんを使用し、しっかり泡立てていても落ちないことがあるのもまた事実。

アネッサの金とともに他の化粧品を使用している場合は石けんだけでは落ちません。そうでない場合は、クレンジング剤を使用する、アネッサの金以外の日焼け止めを使用するなどを考える必要があります。

以上のことについて、本記事ではさらに詳しく解説していますので、興味のある方は参考にしてみてください。

アネッサの金が落ちないワケと対処方法

アネッサの金の特徴は何と言っても日焼け止めの効果が高いこと。でも、それは配合されている紫外線吸収剤や散乱剤が主成分であるジメチコンの皮膜によってしっかり肌を覆っているということでもあるのです。

ジメチコンはシリコン油の一種なので、肌表面につくられたその被膜は水に強く容易に落ちません。これが「ウォータプルーフ」であるわけですが、落としにくい原因にもなっています。

石けんは泡立ちと洗浄力が重要

アネッサの公式サイトには、石けん(洗浄料)で洗い流すとき、

  • たっぷり泡立てる
  • ていねいに洗い流す

ということが書かれています。ボディソープなど液状の洗浄料では、意外にしっかりと泡立てることなく洗い流してしまっていることが多いものです。心当たりがある方は泡立てることを意識してみてください。

もうひとつ大事なことは、石けんの洗浄力です。肌に優しいタイプの石けん(アミノ酸系やカルボン酸系)では、シリコンの被膜を落とすには洗浄力がやや弱く、洗い流すのに手間がかかります。

しっかり泡立てているのにアネッサ金の落ちが悪いと感じている方は、使用している洗浄料の種類を確認してみてください。

他の化粧品と併用の場合はクレンジングが必要

アネッサの金を化粧下地として使用しファンデーションなどと併用している場合は、石けんだけは落ちないことが多いことに注意しましょう。ファンデーション(あるいは、アネッサの上に使用している化粧品)が石けんで落ちるタイプでなければ、クレンジング剤を使用する必要があります。

それでも落ちないときは

洗浄力が高めの洗浄剤で十分に泡立てているのに、アネッサの金が落ちない・落ちた気がしないという方も中にはいると思います。その場合は、石けんにこだわらずクレンジング剤を使用した方が、肌のためにも気分的にも良いと思います。

口コミサイト(@コスメ)にも、石けんでは落ちないという投稿を複数見つけることができ、クレンジング剤あるいは石けんとクレンジング剤を併用している人が意外に多いことがわかります。

口コミでアネッサの金を落とすのに使用していると報告のあったクレンジング剤を上げておきますので参考にしてください。

肌が乾燥したり荒れたりする場合は

アネッサの金を使用したときに肌の乾燥を感じる人は、しっかり保湿することを心がけるようにしてください。また、乾燥がひどく肌荒れを生じるようであれば、アネッサの金以外の日焼け止めの使用も考えてみてください。

日焼け止めを塗ったら保湿を

アネッサの金に限りませんが、日焼け止めを塗ると乾燥すると感じる人は、日焼け止めを塗った後に保湿もしっかりするようにしてください。

日焼け止めに含まれれている紫外線防止剤(吸収剤・散乱剤)は肌の乾燥を招きやすく、乾燥肌の人はとくに注意が必要です。

もし、乾燥を感じていないにも関わらず肌荒れを起こすようであれば、他の原因によるものと思われます。配合されている成分に反応してしまっていることも考えられますので、この場合はアネッサの金の使用を中止し、他の日焼け止めを検討してください。

保湿力に優れた日焼け止めならアリィーがおすすめ

アネッサの金と同様に “絶対に焼きたくない” という人によく使用されており、保湿力が高いと評判の日焼け止めはアリィー(ALLIE)のエクストラUV ジェルNです。

UVカット効果はどちらの日焼け止めも、数値上はSPF50+、PA++++と同じ。しかし、アリィーの方が乾燥を感じる人の割合は少ないようで、それは口コミを見ると分かります。

この表は、それぞれの日焼け止めを使用して乾燥を感じた人の割合を示したものです。どちらも@コスメの口コミを調べたもので、アネッサの金は口コミ数が1,000件を超えていたので最初の500件を調べました。

日焼け止め乾燥感じた人の割合乾燥感じた人/口コミ数
アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a6.6%33/500
アリィー エクストラUV ジェルN1.8%8/457

「乾燥を感じた人」には、顔だけ手のひらだけのように部分的な乾燥を感じた人を含めています。アリィーの方はアネッサの金に比べて乾燥感じた人の割合がずっと少ないことが分かると思います。

もちろん、アリィーを使用しても乾燥を感じる人は一定数います。アリィーなら絶対に乾燥しないわけではありません。

しかし、アネッサの金で乾燥に悩まされていた人、UVカット効果が高くて乾燥しにくい日焼け止めを探している人は一度検討してみることをおすすめしたいです。

\しっとり感を求めている人におすすめします!/
アリィー エクストラUV ジェルN(90g)

まとめ

本記事では、資生堂の日焼け止め「アネッサの金」について、

  • 石けんでアネッサの金が落ちない・落ちにくいと感じるのは次のことが原因であることが多いこと。
    • 石けんの洗浄力が弱い、しっかり泡立てていない
    • 他の化粧品と併用している
  • どうしても落ちないときはクレンジング剤を使用したほうが良いこと
  • 乾燥を感じたり、乾燥が原因で肌荒れなどを起こす人には、保湿力の高いと評価されている別の日焼け止めを検討した方が良いこと

を解説しました。

一般的に、ウォータプルーフの日焼け止めは「石けんで落とせます」と謳われていても、意外に「落ちない!」という口コミが多いものです。UVカット効果と保湿力が高い日焼け止めとしてご紹介したアリィーについてもそれは同じです。

UVカット効果が多少低くても落としやすい日焼け止めを選ぶか、クレンジング剤が必要でもしっかりUVカットしてくれる日焼け止めを選ぶかは、用途・目的(街中で使用するのか、アウトドアで使用するのかなど)によって、複数の日焼け止めを使い分けるのが現実的かもしれません。